中国国際結婚の流れ

中国国際結婚の流れ

日本人男性が中国女性と結婚を希望した場合の流れについてご紹介します。

 

中国国際結婚するにはまず中国国際結婚相談所を利用することから始まります。
中国国際結婚相談所はいくつもありますが、中にはチョットサービスが不足していると感じるところもあるため
相当厳選する必要があります。詳細はトップページにあるので参考にしてください。

 

中国国際結婚を決断してから成婚までの流れ

 

実際に結婚するまでの期間は急げば2ヶ月ほどで成婚可能です。

 

焦ってお見合いしてもいいことありません。

スケジュールは余裕をもって取り組むべきであり、短縮日程でのお見合い〜デート〜婚約をオススメしません。
最低でも1日以上は女性とじっくりデートしてから今後について話し合いをしましょう。

 

中国現地でのお見合いの流れについて

 

中国国際結婚を決断したら無料相談を利用して、どこの結婚相談所を使うべきか検討をスタートします。
信頼できる結婚相談所がみつかったら、次は実際にお見合いセッティングしてもらいます。

 

希望条件を提示します

お見合いしたい女性の年齢、結婚暦、出身地、最終学歴、日本語の可否などをお見合い条件として提示します。
より具体的な条件があるならその条件を提示してOKしてくれる女性とのみお見合いしましょう。

 

たとえば、親と同居が絶対条件ならそれに承諾もらえる女性とだけお見合いするのが理想的です。

 

 

お見合いは通常、一度に5人前後とおこないます。

 

希望する女性像を伝えて候補になるお見合い相手を探してもらい、
気になる女性がいたらお見合いのアプローチをします。

 

相手からお見合いの承諾あればお見合い成立となります。

 

お見合い渡航までは1ヶ月前後が一般的


中国国際結婚に決めたら、モタモタしていても仕方ないので
できれば1ヶ月前後でお見合い渡航へ行くようにしましょう。

 

お見合い候補からOKがもらえたたら、間髪要れずにスケジューリングしてイザ渡航しましょう。

 

あまり日数を空けちゃうと、相手女性からNGとなることもありますし、他の男性と交際へ発展することもあります。
相手女性は結婚願望が高いため、あなたとだけお見合いを検討しているのではなく、チャンスがあれば良い人を探したいと考えています。
だから、イイナと思ったらまずはお見合いしてみる!これが基本形となります。

 

 

渡航は2〜4日のスケジュールで中国へ行くことになります。

 

お見合い当日までの流れ

 

予め決めておいた女性達と順番にお見合いします。
5人前後とお見合いし、もっと知りたいと思える女性がいればデートを申込します。
相手からもOKがもらえれば当日or翌日にデートとなります。

 

デートしてお互いが納得できれば婚約となります。

 

ただし、急ぐ必要はありません。
中国国際結婚相談所から急かされることもあるかもしれませんが、
ここはより一層慎重な判断が求められます。

 

できることならその場で決めずに日本に戻ってからよく検討しましょう。

 

もっと彼女のことを知りたいと思うなら、何度か渡航してデートを重ねましょう。
お互いが一生のパートナーとして決断できれば成婚です。

 

このような流れで中国国際結婚で成婚へと繋がります。

 

とんとん拍子で話が進めば2ヶ月くらいで成婚できます。

 

来日まで〜数ヶ月

 

成婚してすぐに来日するわけではありません。
中国で結婚式を挙げて、ビザの手続きが必要となります。

 

その間に奥さまとなる女性の日本語教育も必要です。

 

 

ビザの手続きが完了するまでの日程


必要書類が全て整ってから専門家へお任せすることになりますが、
中国女性が来日できるようになるまでに、最短でも2ヶ月ほどかかります。
長ければ半年ほどかかってくるのがビザ手続きとなります。

 

焦らずじっくり待ちましょう。

 

来日決定までにやっておくこと

 

お嫁さんになる中国女性が無事に見つかり、中国での結婚式が完了したら、これからが本番となります。
奥様が来日されるまでに最低限準備しておくこは

 

●自宅を迎えられるように改装や引越しをする
●奥様が過ごしやすい環境を整えるために候補となる日本語学校の手配
●日本での結婚式(親族だけのお披露目会)の手配・準備
●できれば近所に知り合いの中国人女性を作るための準備

 

 

こういった奥様をサポートすることを考えることも、立派な国際結婚のための準備となります。
面倒、来日してからやれば良いなんて考えちゃマズイです。
そういった考え方の人だと、国際結婚しても離婚する傾向にあります。

 

 

考えてみてください。

 

奥様は見ず知らずの日本という国へお嫁にきてくれるのです。
不安点を少しでも取り除くための努力を怠るようだと、奥様から信頼を勝ち得ることはできません。

 

 

 

トップへ戻る