中国国際結婚の流れ

中国国際結婚の流れ

日本人男性が中国女性と結婚を希望した場合の流れについてご紹介します。

 

中国国際結婚するにはまず中国国際結婚相談所を利用することから始まります。
中国国際結婚相談所はいくつもありますが、中にはチョットサービスが不足していると感じるところもあるため
相当厳選する必要があります。詳細はトップページにあるので参考にしてください。

 

中国国際結婚を決断してから成婚まで

 

急げば2ヶ月ほどで成婚可能です。

 

中国国際結婚に決断したら無料相談を利用して結婚相談所を決めます。
信頼できる結婚相談所がみつかったらお見合いセッティングです。

 

お見合いは通常一度に5人前後と行います。

 

希望する女性像を伝えて候補になるお見合い相手を探してもらい、
気になる女性がいたらお見合いのアプローチをします。

 

相手からお見合いの承諾があればお見合いとなります。

 

お見合い渡航まで1ヶ月前後

 

中国国際結婚に決めたらモタモタしていても仕方ないので
できれば1ヶ月前後でお見合い渡航へ行きましょう。

 

お見合い候補からOKがあればスケジューリングして、イザ渡航となります。

 

渡航は2〜4日のスケジュールで中国へ行くことになります。

 

お見合いの流れ

 

予め決めておいた女性達と順番にお見合いします。
5人前後とお見合いし、もっと知りたいと思える女性がいればデートを申込します。
相手からもOKがもらえれば当日or翌日にデートとなります。

 

デートしてお互いが納得できれば婚約となります。

 

ただし、急ぐ必要はありません。
中国国際結婚相談所から急かされることもあるかもしれませんが、
ここはより一層慎重な判断が求められます。

 

できることならその場で決めずに日本に戻ってからよく検討しましょう。

 

もっと彼女のことを知りたいと思うなら、何度か渡航してデートを重ねましょう。
お互いが一生のパートナーとして決断できれば成婚です。

 

こういった流れで中国国際結婚が成婚となります。

 

とんとん拍子で話が進めば2ヶ月くらいで成婚です。

 

来日まで〜数ヶ月

 

成婚してすぐに来日するわけではありません。
中国で結婚式を挙げて、ビザの手続きが必要となります。

 

その間に奥さまとなる女性の日本語教育も必要です。